福岡県行橋市の行政書士。持続化給付金(新型コロナ対策)の申請をサポート!全国対応致します!

トップページ 取扱業務 料金案内 事務所案内 代表者ご挨拶 お問合せ

持続化給付金

 

  持続化給付金とは? 

 持続化給付金は新型コロナ感染症拡大により、営業自粛などにより特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくために給付される給付金で、事業全般に広く使用することができます。
 
持続化給付金は休業要請等の有無に関わらず、幅広い業種の法人や個人事業主が対象となります(但し、一部対象外となる業種がございます)。


 

  持続化給付金の給付額 

     
法人は 200万円まで


個人事業主は 100万円まで

 
※ただし、昨年1年間の売上から減少分が上限です。


 
【給付額の算定方法】
 
前年の総売上−(前年同月比▲50%月の売上×12か月) 行政書士 持続化給付金
 

  持続化給付金の対象と要件 

     
@ 資本金10億円以上の大企業を除く法人(会社、医療法人、農業法人、NPO法人など)もしくは個人事業主


A 2019年以前から事業により売上を得ており、今後も事業を継続する意思があること。


B 2020年1月以降、新型コロナ感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月があること
 
※1〜12月までのうち、50%以上減少が1か月だけでも対象となります。

 
※性風俗業や宗教団体は対象となりません。(性風俗以外の風俗営業いわゆるキャバクラ、スナック等は対象となります)

 

 持続化給付金の申請方法と申請期間 

     
【申請方法】 電子申請


【給付日】 申請後、2週間程度で指定口座に振り込み


【申請期間】 令和3年1月15日まで(現在申請受付中) 行政書士 持続化給付金

  お役に立ちたい!持続化給付金の申請、行政書士竹井法務事務所にお任せ下さい! 


持続化給付金の申請を代行いたします!

 行政書士持続化給付金の代行申請を行うことができます。持続化給付金の申請は電子申請で行うため、全国対応が可能です!

また、給付の対象となるかどうかのご相談は無料でお受けします。お気軽にお問合せ下さい!



持続化給付金・申請代行報酬 / 40,000円 (税抜)


※報酬は、持続化給付金給付後に頂戴いたします。

※申請後、持続化給付金が給付されなかった場合、報酬は頂きません。

※すでに申請されている方で、修正申請が必要な場合もご相談ください!

※家賃支援給付金の申請についてもご相談ください!




 

  無料相談のご予約・お問い合わせ

持続化給付金 行政書士
 
 無料相談受付中です!
土・日・祝日、夜間も対応いたします!


ご自宅や会社、喫茶店などご希望の場所で出張相談も実施しております。

 出張相談対応地域
北九州市 (小倉北区、小倉南区、門司区、八幡東区、八幡西区、戸畑区 若松区) 苅田町、行橋市、みやこ町、築上町、豊前市、吉富町、上毛町、芦屋町、遠賀町、水巻町、中間市、鞍手町、直方市、宮若市、飯塚市、嘉麻市、田川市、桂川町、小竹町、福智町、香春町、糸田町、川崎町、大任町、添田町、大分県中津市、大分県宇佐市、大分県豊後高田市、大分県杵築市、大分県日出町、大分県日田市、大分県玖珠町

※その他地域もお問い合わせ下さい。
疑問や悩み事にも親切、丁寧にお答えいたします。なんなりとご相談下さい。

   会社設立 行橋市


行政書士竹井法務事務所の特徴


Copyright © 2015 行政書士 竹井法務事務所 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座